壁に盛りだくさん!様々な要素が入り乱れる部屋 このエントリーをはてなブックマークに追加

culture-clash
壁に盛りだくさん!様々な要素が入り乱れる部屋。

〈Workshop/APD〉によってコーディネートされた部屋。
天井高を活かして、壁面収納や壁面装飾をこれでもかというほど取り入れています。
例えばわたしならば、部屋をすっきり見せる為に壁面の収納は隠したり、低いところに物を置こうとしたりするのですが、この部屋の場合は逆です。
テレビ周りの収納は、あえて本を隠すようなことはせず剥き出しにディスプレイ。
対面の壁には額縁だけではなく、剥製まで……ユニークな感性を持った男性が住んでいそうな印象を受けました。
壁のダークカラーが、煩雑な部屋を引き締める為の一役を買っていると思われます。
機能性や好きなものをごちゃ混ぜにした個性あふれる部屋ですね。
一番素敵だと思ったのは、素材感や柄がお洒落なファブリックです。
ちょっとエスニックな感じが、この部屋の魅力を高めていると思いました。
culture-clash

culture-clash

culture-clash

culture-clash

culture-clash

culture-clash

culture-clash 
via: Culture Clash – desire to inspire – desiretoinspire.net

この記事を書いたキュレーター: Sumika

インテリアコーディネーターin表参道。食べることが幸せ。美味しいお店教えて下さい。

←次の新しい記事:
→前の古い記事: