これぞ絶景!山肌に際立つコンクリートの家 このエントリーをはてなブックマークに追加

mountain-top-residence
これぞ絶景!山肌に際立つコンクリートの家。

レバノンはアーコウラの山、標高1200メートルに位置する別荘。
〈Youssef Tohme Architects〉によって設計され、450平米という広大な土地に建てられました。
コンクリートメインで、装飾のない壁がすっきりしていて素敵ですね。
前回の記事に引き続き、グレーの色味がすごく落ち着いて見えます。
写真ではまだ雪も残っていて、このあたりの寒さが窺えました。
ウッドデッキがあるので、春や夏は外に出たりしているのでしょうか。
わたしは寒がりなので冬はインドア派ですが、こういう大きなウッドデッキ(一応アウトドア?)には憧れます。
山も、登らずとも見ているだけなら好きなのです。
そう思ったら、無性にこの景色が綺麗に見えそうな別荘に遊びに行ってみたくなりました。
mountain-top-residence

mountain-top-residence

mountain-top-residence

mountain-top-residence

mountain-top-residence

mountain-top-residence

mountain-top-residence

mountain-top-residence

mountain-top-residence
via: Mountain-Top Residence – Fubiz™

この記事を書いたキュレーター: Sumika

インテリアコーディネーターin表参道。食べることが幸せ。美味しいお店教えて下さい。

←次の新しい記事:
→前の古い記事: