単色シリーズ3!神秘的な紫色の部屋-Monochromatic Purple Rooms このエントリーをはてなブックマークに追加

monochromatic-purple-rooms

単色シリーズ3!神秘的な紫色の部屋。

今回の単色シリーズは紫のご紹介です!
紫といえば、大人っぽいとか高貴なイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。
勿論、それも正しいですが、紫は青と赤を混ぜて作られる色。
赤と青は相反するイメージの二色ですから、比率によっては、イメージがガラリと変わる色でもあります。
すこし上級者向け色使いの気もしますが、あまり難しいことは考えず、わたしもいつか一度はコーディネートしてみたいです!

monochromatic-purple-rooms

monochromatic-purple-rooms

monochromatic-purple-rooms

monochromatic-purple-rooms

monochromatic-purple-rooms

monochromatic-purple-rooms
via: Dipped in Plum: Monochromatic Rooms

この記事を書いたキュレーター: Sumika

インテリアコーディネーターin表参道。食べることが幸せ。美味しいお店教えて下さい。

←次の新しい記事:
→前の古い記事: